スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼンショーとスシローの「ねじれ関係」

あきんどスシロー 筆頭株主に無断で提携(Yahoo News―産経新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070828-00000087-san-bus_all

スシローの筆頭株主は牛丼チェーン「すき家」を運営しているゼンショーなのですが、このゼンショースシローに限らず数々の外食産業に対してM&ATOBを仕掛けていることでも有名です。

ゼンショースシローのほかにも「かっぱ寿司」のカッパ・クリエイトも傘下に収めてあるので、スシローとは全くの競合関係にあるわけです。ということは業態が同じ回転寿司ということで(両方とも)同じシステムになって独自性が発揮できないかもという危機感があったのでしょうか、スシローは独自の業務提携を筆頭株主であるゼンショーに相談せず勝手に決めたということになるのだと思います。

これに対してゼンショースシローからの了承は受けていない=筆頭株主をないがしろにした(筆頭株主の存在を無視された)、という気持ちが拭えないのではないでしょうか。両社の「ねじれた」関係が両社の経営戦略に影響を及ぼすことがなければいいのですが・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。