スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸井の韓国ネット通販事業は成功するか?

丸井が韓国のロッテグループと提携して、韓国ネット通販事業に参入するようです。

(NIKKEI NETより)

丸井、韓国でネット通販・ロッテグループと提携

 丸井は11日、韓国ロッテグループと提携して同国でネット通販事業を始めると発表した。丸井子会社で通信販売ネット通販を手がけるマルイヴォイ(東京・中野)の取扱商品を、ロッテグループのロッテドットコムが運営するサイト内で販売する。韓国などアジア各国では日本のブランドの人気が高いことから、販路を広げてネット通販事業の拡大を図る。

 12日から婦人服や紳士服、バッグ、靴など約2万点を販売する。国内アパレルや丸井のプライベートブランドなど約200ブランドの商品をそろえる。

 ロッテドットコムは会員数が約100万人、2006年の売上高は約384億円。ファッション関連の品ぞろえが豊富なことや、女性や若い世代の利用者が多いことから提携を決めた。

(ここまで)

関連記事:丸井、韓国向けネット通販を開始(Yahoo News―時事通信より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070911-00000153-jij-biz

丸井にとっては自社のブランドを海外(この場合は韓国)で周知してもらえるということ、そして自社の商品をネットで購入してもらうこと、ロッテグループにとってはロッテネット通販サイト丸井という人気のある日本のブランドを呼び寄せることによってサイトへお客を集客しようという両社の狙いが合致したということでネット通販による業務提携を決めたということなのだと思います。組み合わせとしては非常に面白い組み合わせだと思いますので、成功に向けて努力してもらいたいものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。