スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(差替)「安倍総理辞任」という燃料投下

安倍首相「議会で求心力がなくなった」 午後に会見(Yahoo News―産経新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070912-00000913-san-pol

せっかく今日も日経平均株価は続伸かと思われた時点での「安倍総理の辞任(予定)」という最悪の燃料が投下されました。今日は16000円台に回復できそうかな、と思った瞬間のこの報道で株価が急落してしまいました。大引きまでまだ時間はありますが「何てことをしてくれたんだ・・・。」という株式市場関係者の嘆き声が聞こえてきそうです。

結局「ポスト小泉」として政権トップに就いた安倍総理はイメージ的には「逃げた」形でトップの座から降りることになってしまうようです。ついこの間「職を賭して」とまで言い切り所信表明演説を行ったにも関わらずこの有様ですからイメージとしてはあまりよくありませんよね・・・。「逃げた人」に代わる人が誰になるのかは分かりませんが、後継者が結局は前任者のツケを払うことになってしまいます。

現状の衆参の「ねじれ現象」が当分続くという「火中の栗」を拾いたい人というのは果たして出てくれるのでしょうか。誰がなっても状況は変わりませんからよほど勇気のある人しか名乗り出ないでしょう。各大臣も総辞職になりますから、こういう政治空白を作ってしまうのははっきり言って経済的にもよくありません・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。