スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近鉄、阿倍野橋の超高層ビルにシャープ本社誘致!?

近鉄“平成の通天閣”にシャープ本社を誘致へ(Yahoo News―産経新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070920-00000900-san-bus_all

近鉄の大プロジェクトである阿倍野橋の日本一の高さを誇る超高層ビル建設に際して、完成の暁にはシャープ本社を誘致しようと考えているようです。理由は簡単で、シャープの現在の本社が阿倍野区にあるということで、誘致するには絶好の環境であると近鉄は考えているようです。移転コストも「目と鼻の先」に近い状況ですからそれほどかからないという点もメリットではあると思います。

ただし、産経が書いている「関西国際空港に近い阿倍野・天王寺地区を「南大阪の玄関口」として売り出す狙いがある」というのは少しズレがあると思います。近鉄阿部野橋関西国際空港とは直接の関係はありません。関係があるのはお向かいのJR天王寺です。シャープが「液晶の集積地」として計画している堺市の新工場も直接関係があるのはJR天王寺です。「南大阪の玄関口」として売り出すためには近鉄JRの共同作業で行わなければ上手くいかないはずですが、近鉄JRが手を結ぶことはあるのでしょうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。