スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イオン銀行の事業計画

スーパーで住宅ローンも、今秋開業のイオン銀が店舗に窓口(Yahoo News―読売新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000107-yom-bus_all

イオンが今秋に開業するイオン銀行(仮)の事業計画が明らかになったようです。イオン銀行はライバルであるセブン&アイが設立しているセブン銀行のように単にATMを置くだけではなくイオン等の店内に窓口を置いて「預金口座の開設に加え、住宅ローンの引き受けや、投資信託、年金保険などの販売も手がける」という普通の銀行業務を行うようです。

イオンは基本的に都市部ではなく郊外に店舗を構えていることが多いわけですが、イオンに行けば銀行の支店と違って自動車も置くスペースが段違いに多いし、スーパーの隣が銀行というイメージですから銀行にも立ち寄りやすい、ということを強みにしてセブン銀行に対抗していくのではないかと思います。もっとも有人窓口は140店舗ということですから利用者の多い場所を中心に考えるであろうし、どれだけイオン銀行に人員を割けるかということが開業にあたっての課題になってくるだろうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。