スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初代「のぞみ」の300系、東海道新幹線エリアからは引退へ

元祖のぞみ「300系」引退へ 東海道、後継におされ4年後に(Yahoo News―産経新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070930-00000053-san-soci

現在は「ひかり」と「こだま」中心に配備されている初代「のぞみ」の東海道新幹線300系ですが、JR東海が満を持して投入する新車N700系の大量量産化によって現行の新幹線のメイン車両である700系と併用していくことで300系は東海道新幹線エリアからは姿を消すことになるようです。300系がデビューしたのが15年くらい前ですから昔の0系や100系の引退に比べると非常に速いペースでの引退になりそうです。

一方でJR西日本エリアの山陽新幹線ではまだまだその姿が見られそうな感じですが、山陽新幹線ということで大部分が16両編成から大幅縮小されてしまうことは確実だと思われるので寂しいといえば寂しいですね・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。