スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ、2009年に「1000万台」販売計画

トヨタが1000万台販売計画、世界の業界初の快挙へ(Yahoo News―読売新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070822-00000101-yom-bus_all

日経の1面で現在の世界最高販売台数のGMトヨタ自動車の販売台数のグラフが載っているのですが、横ばい(低迷?)状態のGMに対してトヨタが急追しているのが明らかになっています。そして今年=2007年にはそのGMを追い抜く公算が非常に高くなっています。世界の自動車業界におけるトヨタの急成長振りが一目瞭然という結果を表しています。

過去の販売最高台数はGMが1978年に955万台を記録したのが最高(日経1面)だそうですが、来年にはトヨタがこの数字を30年ぶりに抜くことになるようです(トヨタの2008年販売計画は980万台)。そして2009年には初の1000万台販売計画ということですから、トヨタはどこまで成長していくのか、その成長がいつになったら歯止めがかかるのか分からないくらいの勢いがあるのは間違いないでしょう。

もっともトヨタ「グループ」ということでダイハツ工業日野自動車を加えての1000万台というところが気にはなりますが、これがトヨタ「単独」で1000万台を超えるようになれば文字通りの「世界のトヨタ」ということになります。その野望に一歩一歩近づいているという感じがします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。