スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリン、協和発酵の買収交渉へ

キリン、協和発酵買収で交渉=グループ連結売上高2兆円超に-医薬品事業を強化(Yahoo News―時事通信より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071019-00000028-jij-bus_all

医薬品業界M&A経営統合ということでは積極的に行われて入ることは有名(そうしないと外資のファイザーなどに全く対抗できないから)ですが、また医薬品業界M&Aです。キリン協和発酵を買収するのではということです。キリン協和発酵もお決まりのリリース=「当社として決定した事実はない」というリリースを出していますがいずれは正式発表されることになるでしょう。

協和発酵の意図はわかりませんが、キリンは明らかに医薬品事業も強化したいという意図が見て取れます。かつ自力での強化というものが限界に来ているから、そうなれば他社を巻き込むしかないという考えも明らかに見て取れます。記事を見る限りでも圧倒的にキリン主導で動いている形になっていますが、たとえキリン協和発酵M&Aが成立したとしても医薬品業界としてはやっとトップ10に入る程度です。その程度でいいのかという気持ちはありますが、キリンとしては「とにかく医薬品事業の拡大」を優先したのだと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。