スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリン、協和発酵のTOBを正式発表

キリンが協和発酵を買収、1株1500円でTOB(Yahoo News―ロイターより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071022-00000580-reu-bus_all

すでに報じられているとおりのキリンによる協和発酵の買収報道ですが、今日正式にキリン協和発酵TOBすることが発表されました。両者の会見によれば「規模拡大のための提携ではないと強調」したようですが、それならばM&Aなどする必要はなく単独でニッチ分野などを狙って事業展開すればいいわけで、こういう言い訳がましいことを強調するのは正しいとはいえません。本当はキリン医薬品事業の拡大のために協和発酵に狙いをつけたに決まっていますが、そう言わなかったところに「大人の事情」というものがあるのだと思います。

実際にはキリン医薬品子会社を協和に噛ませる複雑な形になるわけですから、特にキリンとしては医薬品事業をビール部門や飲料部門と並ぶビジネスの柱として拡大させたいのだと思います。キリンはその出費を強いられる(日経によると3000億円超)ことになりますが、それも覚悟の上のM&Aなのではないかと思います。 TOBに関するIRが出され、西友は賛同の意を表明しました。なおTOB価格は1株につき140円のようです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。