スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ子会社の仙台移転に伴う宮城県などの過剰すぎる期待

トヨタ:子会社、県内移転へ 東北経済に朗報 知事「数千億円の効果」 /宮城(Yahoo News―毎日新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071024-00000015-mailo-l04

トヨタグループの生産子会社が相模原から丸ごと仙台郊外に移転するということで、該当地の宮城県や仙台市などが「多大な経済効果が見込める」と皮算用を始めたようです。もっともやってくるのは「セントラル自動車」であって「トヨタ自動車」ではないのですが・・・。一応「トヨタグループ」ということで全面歓迎の意向を示しているようではあります。

これだけの企業の大規模移転ですから雇用の面においても十分な効果が見込めるであろうし、インフラがより整えば交通の便は格段によくなるでしょうから、宮城県・仙台市などの期待は大いに楽観的観測ではあるでしょうが非常に高すぎるほどの期待を持っているでしょうが、期待はずれの場合はどうなるの?と一応は聞いてみたいところです。あくまでも「トヨタブランド」のある子会社が来るのであって「トヨタ」そのものではないのですから。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。