スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日銀の金融政策決定会合が始まる

金融政策決定会合始まる=利上げ見送りへ-日銀(Yahoo News―時事通信より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070822-00000109-jij-bus_all

今の日本の経済状況では日本銀行は利上げについては見送らざるを得ないでしょう。サブプライム問題から発した信用収縮などの問題は依然としてくすぶっていますし、FRBも緊急避難的に公定歩合を引き下げたことから考えるとどうしても利上げという決断をすることは非常に困難だと思います。

混乱する世界経済の中で唯一無関係なのが中国(上海)市場で、上海株は連日最高値を更新するし、中国人民銀行(中央銀行)が前日夕に預金・貸出基準金利の引き上げを発表するなど「サブプライム?何それ?」というような雰囲気になっているようです。日銀はこのような中国市場のことをどう考えているのか中国に聞いてみたいところでしょう。

日銀の金融政策も世界経済に影響を与えることは間違いありませんから、「この政策は失敗だ」といわれないように慎重な態度を求めたいものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。