スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーコーヒー 業績下方修正の理由は「サービス残業未払い分の清算」

キーコーヒーが未払い賃金23億、支払いで中間期は赤字に(Yahoo News―読売新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071029-00000104-yom-bus_all

業績予想の修正に関するお知らせ(キーコーヒーのリリース)

キーコーヒーの業績下方修正の理由ですが、その理由が「サービス残業をさせていたことが労働基準監督署にバレてその未払い分を生産することになった」(他にコーヒー豆の価格上昇による生産コストアップ分を吸収できなかったということも理由ですが、インパクトとしてはこちらのほうが大きい)というのが泣けてきます・・・。当然残業というものは企業経営を行う以上避けることはできませんが、36協定もあることだし、残業分の賃金をしっかり払っていればこういう自体にはならなかったはずです。

ちなみにキーコーヒー、「サービス残業未払い分」23億円のうちの19億円を特損として処理しますが、その19億円分の穴埋めを投資有価証券の売却(これは会計上は特別利益になる)で補填するようです。表向きの理由が「保有資産の効率化および財務体質の強化を図るため」というのが「大人の対応」と言うべきなのか、泣けてきますね(本当は特損の穴埋めなのに)・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。