スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows XPマシン、来年1月で生産終了

Windows XPマシンは08年1月31日に生産終了(Yahoo News―ITmedia Newsより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070822-00000066-zdn_n-sci

いずれはこういうときが来るとは基本的には感じていたはずでしょうが、今後のPCWindows XPからWindows Vistaに「世代交代」することになります。このITmediaの記事によれば「Vistaの世界シェアは3%強に過ぎないのに対し、XPは87%と依然として圧倒的に差がある」という現状をMicrosoftとしては打開できる絶好の機会だと考えているのではないでしょうか。

ただし、Windows XPはサポート期間が当初の予定期間からさらに5年間延長されていることを考えると既存のPCをなるべく長く使用したいのであればそのままXPを、買い換える場合はWindows Vistaを使用するという両極端に分かれることになるでしょう。現在もWindows Vistaに対する不信感が消えていないことを考えればまだまだVistaへの変更はMicrosoftが考えているよりは進まない可能性が大きいですが・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。