スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマダ電機、ベスト電器の支配を宣言!?

ヤマダ電機 ベスト株買い増し表明 40%へ 仕入れ共通化狙う(Yahoo News―フジサンケイ ビジネスアイより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071102-00000000-fsi-bus_all

産経のスクープかと思っていたら、すでに日経が昨日記事にしていたようですね。要するにヤマダ電機としては「ベスト電器はウチ=ヤマダと組んだほうがいいに決まっている」「ウチとのタッグを拒めば経営不振に陥る」と露骨にビックカメラとの提携は捨ててヤマダと組め=ヤマダの傘下に入れと強固に迫ってきたということです。今日のヤマダのリリースでは相変わらず「純投資」ということが書いてありますが、「純投資」を目的にベスト電器株を保有していなかったことを昨日明確に晒してしまったわけです(その事実が判明したときもそういうような噂はあったでしょうが)。

ヤマダベスト株を40%保有したいということですが、これは提携の関係ではなく事実上親会社・子会社の関係です。ベストヤマダの動向を嫌がってビックカメラと手を組んだわけですから、到底このようなことを受け入れるわけがありません。となるとヤマダが打ってくる手段としては「敵対的TOB」しかありません。ヤマダは「友好的に行いたい」とは言ってはいるもののベストは徹底拒否しますから、そうなるとヤマダが言うところの「資本の論理」=敵対的TOBを行うことになってしまうのかもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。