スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注目されたシティの上場初値

米シティが東証一部上場=初値4580円、米市場上回る(Yahoo News―時事通信より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071105-00000031-jij-int

シティ・グループが今日東京証券取引所第1部に上場しましたが、シティの本部アメリカではサブプライム関連で米の金融機関のトップが退任する事態にメリルリンチに続いてシティが2例目となってしまいました。ということでシティの東証上場による最初のリリースはトップの退陣ですから(2番目がサブプライム関連の評価損=いずれも英語)、タイミング的には非常に悪いシティの東証上場初日となってしまったようです。

それでも市場ではニューヨーク市場よりも評価の高い初値=4580円をつけました。シティは今後完全子会社化する日興CGに変わる存在になるわけですから、しっかり企業努力をしてくれないと市場からは嫌われてしまうのでその点は十分に上場後も注意してもらいたいものです。ただ、今日のシティのIRは英語だったわけですが、今後も英語でIRを出し続けていくのでしょうかね・・・。
シティのリリースですが、日本語でもリリースしてくれるようです。英語の苦手な投資家にとっては非常にありがたい話でしょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。