スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カップ麺」は買いだめすべきか?

カップめん、3割は買いだめ検討=来年からの値上げ前に-民間調査(Yahoo News―時事通信より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071105-00000007-jij-soci

という民間の調査が行われたようで、そのうち3割は「カップ麺の買いだめを検討している」ということです。カップ麺を含めた食料品小麦等の原料高騰で商品価格を値上げせざるを得ない状況に追い込まれてしまっていますし、それらを購入する一般消費者にとっても家計防衛策として「買いだめ」をすることは当然選択肢に入れているでしょう。それにしてもその割合が「3割」というのは数字としては多いイメージでしょうか?それとも少ないイメージでしょうか?どちらかといえば後者のイメージが強いような感じがしますが・・・。

そういう中で、確かセブン&アイイオンの国内小売トップ2はメーカーの価格値上げについてはかなりネガティブな姿勢(基本的に値上げはしない姿勢)なので、いざとなればセブン&アイグループイオングループの店に行けばいいや、と考えている人がいるかもしれません。そうした見込もあるからこそ、「カップ麺の買いだめは3割」というのは少ないというイメージに人によってはなるのかもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。