スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経平均、相当危険なラインへ・・・

日経平均が今年最安値更新、一時350円下げ(Yahoo News―読売新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071112-00000101-yom-bus_all

日経平均株価ですが、現時点ではあるものの今年の最安値を一時更新(8月中旬のブラック・フライデー時)するという相当危険なレベルに到達してしまっているという感じがします。原因は明らかで、サブプライム問題に絡む米金融機関の多額の評価損を3Qで計上してしまったことによる信用不安、それと関連した景気不安と急激な円高が原因です。ついこの間17000円台になっていた日経平均はいつの間にか更なる不安材料が出たら15000円台を割ってしまうというラインになってしまいました。

先週の時点で日経平均は6営業日連続続落、つまり先週は一切上昇しなかったということですが、まさかここまで続けて下落するということは予想していなかった人が多いものと思います。また急激な円高(この間までは1ドル=114円台くらいであったのが現在は110円台)ということでトヨタ任天堂などのドル決済の比率の高い企業としては非常に嫌な感じではないでしょうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。