スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガソリン、12月にはリッター155円にも

新日石、ガソリン卸値引き上げへ=店頭価格155円も-渡会長(Yahoo News―時事通信より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071116-00000134-jij-bus_all

ガソリンの1リッターあたりの料金が今月から5円ほど引き上げられたのはすでにご承知のことだと思いますが、そう言っているうちからすでに「来月も5円程度は引き上げる」というのが新日本石油のトップであり、かつ石油連盟という石油業界を束ねる人のコメントになっているようです。我々消費者にとっては当然ですが、石油業界の人間にとっても頭の痛い現象であることには間違いありません。

その原因になっているのは未だに収まらないアメリカやドバイなどの産油国の異常なほどの原油高であるわけですが、それらを原油が事実上産出できないために輸入に頼りきっている日本にとっては本当にどうすることもできない異常事態がここ数ヶ月も続いているわけです。原油高の影響はガソリンに限らず各種生産物にも影響が及ぶ=商品・製品価格の値上げになるということで、企業にとっても家計にとっても財布・キャッシュの引き締めということをより考えていかなければならないでしょう。それにしても、この異常事態はいつまで続くのでしょうか・・・。このままだと約30年前くらいに日本経済を混乱させた「オイルショック」の再発にもなりかねません・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。