スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Appleの「Mac」、突然の人気の理由は?

<マック>国内シェア倍増 iPod人気が波及(Yahoo News―毎日新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071208-00000066-mai-bus_all

なぜか日本で突然Appleデスクトップパソコンである「Mac」がシェアを倍増させているようです。Appleといえば「iPod」シリーズ(国外の一部では携帯電話の「iPhone」)などのメディア中心というイメージが非常に大きいのかもしれませんが、元々の会社名は「Apple Computer」(現在は「Apple」)であったわけですから、日本ではCG制作などの特殊な作業でしか利用されないというイメージがあった「Mac」が新OSである「Leopard」のリリースもあって一般ユーザーにも浸透してきたという結果がシェアの倍増につながっていったのではないかと推測します。

Mac」の売り場というものはどちらかというと隅っこに追いやられてしまっているという感じ(販売シェアが少ないから)・イメージがありますが、こういう販売傾向が続けば「Mac」目当てにやってくる人も当然増えるでしょうからそのための対策というのも考えなければならないでしょう。もっとも日本における「Mac」人気がどのくらい続くのかということも考えなければなりませんが・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。