スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原料高による食料品の値上げ、牛乳にも波及

牛乳3%以上値上げ、来春から明治・森永(Yahoo News―読売新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071211-00000003-yom-bus_all

今秋から突発的に始まった原料の高騰による食料品の価格値上げですが、現在もその傾向が中断することなく当たり前のように行われ、今度は牛乳にも波及するようです。明治乳業森永乳業が来年春から牛乳の価格を値上げすることを決めたようです(もちろん牛乳だけでなく、乳製品にも波及することはほぼ確実)。理由は今更説明することもないので(これまでの食料品の値上げと理由は同じであるから)ここでは書きませんが、消費者の財布(そして企業経営上も)にはやはり痛い打撃となることは確実です。

経済の循環は家計・企業・政府のトライアングル(三面等価)から成り立っているわけですが、現在の状況ではこのトライアングルがいびつな状況になってしまっています。企業にとっても家計にとっても原料価格は手の出しようがありませんから何とか政府に対して「このような状況を何とかしてくれ」と働きかける必要がやはりあると思います。このような傾向が続いてしまうと景気回復どころの話ではなくなってくると思われるので、特に政府にその対策を打ってもらいたいのですが、無理な話なのでしょうか・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。