スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソニーが研究開発中の「未来の電池」

ソニーブドウ糖のメカニズムを利用して発電する「バイオ電池」を研究開発中で、まずはウォークマンの再生が成功したということで実用化への可能性が広がってきました。

ソニー バイオ電池、実用へ一歩 世界初、ウォークマン駆動(Yahoo News―フジサンケイ ビジネスアイより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070824-00000014-fsi-ind

このブドウ糖のメカニズムを利用して意発電するバイオ電池が環境対策として現在の電池に変わることが実現すれば、将来的には非常のメリットのたくさんある電池として使用されることになるのでしょう。

現時点ではまだウォークマンの再生が成功できたにすぎないということですし、性能という面でも現時点では「出力などの実用性能で大幅に劣る」ということなのでまだまだ実用化のレベルにまではいっていないというのが現状のようですが、将来の実用化に向けてソニーは研究を続けてもらいたいものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。