スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマダ電機の秋葉原店、昨日オープン

アキバ駅前にヤマダLABI秋葉原オープン(Yahoo News―産経新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071214-00000950-san-ind

ヤマダ電機が「家電の聖地」秋葉原に店舗を昨日オープンしました。東京都心型店舗としては新橋・池袋・大井町に続いて4店舗目ということになりますが、ヤマダが本格的店舗を用意したのは池袋だけ(ビックカメラの目と鼻の先)で、新橋は買収したキムラヤの転換、大井町は引き上げた丸井のテナントを引き継いだもの、そして今回の秋葉原も新橋同様にヤマダ傘下のサトームセンの転換ということでヤマダの東京都心型店舗展開としてはまだまだ迷いがある=これまでの都市近郊型店舗戦略とは比べて不安要素を残しているなという感じがします(実際に秋葉原ではPC関連しか扱わないようですし)。

形はどうであれ、ヤマダ秋葉原に進出したということはヨドバシカメラエディオン傘下の石丸、ベスト電器の提携をめぐって対立しているビックカメラのサポートを受けているソフマップなどというライバルと競争をしなければならないわけです。これらのライバル店は「あのヤマダが秋葉原にやってくる」ということで戦々恐々でしょうが、同時に「秋葉原は甘くないエリアだよ」ということをヤマダに思い知らせることでしょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。