スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッドウィルに2ヶ月から4ヶ月の事業停止命令

(NIKKEI NETより)

グッドウィルに2―4カ月の事業停止命令・厚生労働省

 日雇い派遣最大手のグッドウィルが違法派遣を繰り返していた問題で、厚生労働省は11日、労働者派遣法に基づき、同社の事業所のうち違法行為があった67事業所に4カ月、そのほかの全事業所に2カ月の事業停止命令を出した。18日から全事業所で、新規の派遣事業や営業活動ができなくなる。

(ここまで)

関連記事:厚労省、グッドウィル全支店に事業停止命令(Yahoo News―読売新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080111-00000011-yom-soci

当社子会社「株式会社グッドウィル」の事業停止命令及び事業改善命令に関するお知らせ(グッドウィルのリリース)

すでに昨年の12月に報道されていた派遣法違反によるグッドウィルに対する2~4ヶ月の事業停止命令が実際に厚生労働省から下されたことになりますが、グッドウィルとしてはすでにこのことを見越して業績下方修正・配当の断念(無配転落)経営陣の処分折口氏の処遇西武ライオンズ・西武ドームとの関係解消などがすでに発表されていますが、現実に事業停止になってしまったことでただでさえよくない(むしろ悪い)イメージが更に悪くなってしまうということは避けられないでしょう。

この不祥事をまともに受けたのがグッドウィルの株価で、昨年末からストップ安が続き、ついに10000円台を割ってしまいました。昨年の今頃は10万円レベルの株価でしたから実に9割以上も自らの招いたことで株価を大幅に下げてしまったことになります。来週もグッドウィル株の投げ売り的状況はおそらく続くでしょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。