スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MUFGのサブプライム関連損失が倍になっている?

<三菱UFJFG>損失倍増…サブプライム関連で 12月末(Yahoo News―毎日新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080116-00000031-mai-bus_all

米金融機関が4Q決算で更なる多額のサブプライム関連損失(最近の例ではシティが2兆4000億~2兆5000億円の損失)を計上しています(これからする予定)が、米金融機関のレベルから落ちるものの日本の金融機関においてもサブプライム関連損失の更なる拡大についてはおそらく避けられることができないはずです。毎日の記事ではMUFGについて昨年10月時点で270億円程度のサブプライム関連損失が12月では倍に近いレベル=500億円~600億円にまで拡大しているのではという記事が報道されていますが、おそらくこの程度では終わらないはずです。

当然みずほにしてもSMFGにしても現時点からのサブプライム関連損失が拡大することは確実でしょう(すでに損切りしている可能性もあるでしょうが)。決算時期ははるかに先なので3Q(2月発表のはず)でどれだけサブプライム関連損失が拡大しているのかということが非常に気になるところです。その上現在非常に「お寒い状況」の東京市場が改善されるということは非常に考えにくいため、日本の金融機関は非常に(バブル崩壊時よりかはマシでしょうが)辛い時期を迎えることになりそうですね・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。