スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王将、テイクアウトの容器について1個につき10円の負担をお願い

容器代の一部負担に関するお知らせ(王将フードのリリース)

王将フードサービス、持ち帰り容器を有料化-来月から一律10円(Yahoo News―日刊工業新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080123-00000031-nkn-ind

ということで、王将ではテイクアウトの容器を1個につき10円を2月から負担してもらうことを決めたようです。こういうところにも「原料高の高騰」によるコストの嵩みというものが出てきて、消費者はそれを避けることができない(当然企業も避けることができない)のが辛いところではありますね・・・。

あくまでも「テイクアウトの容器」だけ1個につき10円を負担してもらうだけで店内のメニューに価格転嫁はしないようですが、店内メニューにしても「我慢の限界」がくれば王将としても「苦渋の決断」をしなければならない環境にあるのが非常に辛いところですが、何とか現状の「最悪の状況」が早く終わってくれないかなと願っているものと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。