スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カロリーゼロ」が牽引した2007年の清涼飲料市場

07年清涼飲料 2年ぶり増加 コーラ「ゼロ戦争」牽引(Yahoo News―フジサンケイ ビジネスアイより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080125-00000002-fsi-bus_all

2007年の清涼飲料市場は、猛暑による飲料の欲求効果とコカコーラなどが投入した「カロリーゼロ」コーラの好調な売れ行きで2年ぶりに市場としては拡大したようです。清涼飲料は消費者にとっては必要不可欠な飲料ですが、大量に商品がリリースしてはすぐに消えてしまう飲料が多い生存競争の激しい市場でもあること、また「全ての人の口に合う」飲料などないわけでいかに可能な限りの人に対して「口に合う」飲料を開発・販売できるかということが必要とされるかなりヘビーな市場でもあります。

そういった中で一番ヒットしたのが「カロリーゼロ」という健康志向の強い訴求コピーで売り出したいわゆる「ゼロ」コーラであったわけです。今年もおそらく「カロリーゼロ」コーラは売れるでしょうが、今年は今年でまた新たなヒット商品を開発しなければなりません。清涼飲料市場というのはこの繰り返しが続くことで(天候には左右されるものの)成り立っている市場でもありますから、今年の清涼飲料のヒットのきっかけになるキーワードは何かということを今から必死に考えているものと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。