スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清食品 3Qと株主優待の拡大

平成20年3月期 第3四半期財務・業績の概況(日清食品のリリース)

日清食品の3Q決算ですが、営業・経常が10%以上の減益(売上高は明星食品が連結対象になった=スティールから買収を救ったことで約25%増)という原材料高騰の影響というものをまともに受けた決算内容になっているのではという感じがします。1月からカップヌードルなどの主力商品をやむなく値上げしたわけですが、また4月に再値上げするかもという話もあるので通期業績はともかく来期の業績にも大きく響いてくる可能性は非常に高いでしょう。

その一方で株主に対しては優待制度を拡大することで何とか株主に対して逃げられないようにしようということがうかがえます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。