スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新車で一番売れているのは「ワゴンR」

<新車>「ワゴンR」が首位返り咲き 1月販売ランキング(Yahoo News―毎日新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080206-00000083-mai-bus_all

新車の販売数ですが、ここ最近はスズキの「ワゴンR」が面白いように売れているようです。「ワゴンR」って結構前からあるスズキのもっともメジャーな軽自動車ですが、最近のガソリン料金の高騰化などで燃費のいい軽自動車が売れるというのが最近の自動車販売の傾向のようです。とはいってもスズキの「ワゴンR」は3ヶ月ぶりの首位返り咲きということですから1月は新車販売で首位になったとしても今月は首位を明け渡すことになる可能性はあるということでスズキとしては気を引き締めているのではないでしょうか。

でも、販売上位10台を見てみるとスズキは「ワゴンR」だけが突出して売れていて他の車種については上位10台にすら入っていないというのが面白いというか、スズキにとっての課題を浮き彫りにしているように思います。いつかはポスト「ワゴンR」の存在が必要になってくるはずですから、今のうちからそういうものを考えておかないと何か危ない予感がします(当然スズキはそのことを十分に考えてはいるでしょうが)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。