スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三井生命、「時期が悪い」と今期中のIPOを断念

三井生命が上場延期…株市場低迷で今夏以降に(Yahoo News―読売新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080213-00000003-yom-bus_all

三井生命が2007年度中、つまり今期中のIPOについては断念し、次期の夏以降にIPOを延期するという決断をしたようです。理由は本当に「IPOするにしてはあまりにも時期が悪すぎる」市場環境を踏まえてのことですが、米の保険会社ではAIGがやはりサブプライム関連の巨額損失を計上しますから同じ保険会社としてもやはり問題があるとの判断をしたのでしょう。上場のスケジュールや公募額がいくらかという情報がほとんどといっていいほど出ていませんでしたからね・・・。

ただし、現在の最悪とも言える市場環境がこれ以上よくなるという保証は全くないので市場環境を見極めてみたら次期中にも上場ができなかったというのではシャレになりません。業態は違うけれどもそういう環境の中でセブン銀行は2月29日に上場します。思い切った行動を取ることも必要だとは思いますが、保険会社の保守性がそれを許さなかったのでしょうね・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。