スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天決算 営業・経常共に減益

楽天の決算が発表されました。

楽天の07年12月期は99%の営業減益、予想を大きく下回る(Yahoo News―ロイターより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080215-00000605-reu-bus_all

平成19年12月期 決算短信

平成19年12月期 当社業績の前期との差異に関するお知らせ

楽天の決算短信は104ページにも及ぶ超大作なので、業績を大まかに知りたいということであれば前期との差異を見れば十分だと思います。セグメント別に見てみれば、確か昨年もそうだったと思いますがクレジット等の事業がどうしようもなく悪く、本業のEC事業などで稼いだ利益をほぼ完全に食い潰してしまった感じの今期の決算内容になっています(また、特別利益の多額計上で純利益は多いといういびつな内容にもなっている)。

今期は楽天ビジネスモデルでヨーロッパに進出することを宣言しているので、楽天(のビジネスモデル)が世界で通用するのかということの基礎を築く期になります。そういう意味では今期の楽天の業績というものに対して大きく期待していますが、その期待に応えられるように頑張ってもらいたいものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。