スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シティ、日本の消費者金融事業を諦める?

<米シティ>ディックを売却へ 日本の消費者金融事業撤退(Yahoo News―毎日新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080220-00000018-mai-bus_all

シティが日本のディックで展開していた消費者金融事業をどうやら諦めるようです。理由としてはサブプライムなどと毎日は書いていますが、日本の消費者金融業界全体として金利の引き下げなど環境が大きく変わってしまったため日本の消費者金融市場にうまみが大きく薄れてしまったこと、シティ日興CGという大きな「買い物」をしたことによる投資回収=証券(投資銀行)業務を優先したいという動きもあったのだと思います。それにしても、ディックを売却したいといっても買収に名乗り出る企業はあるんでしょうかね・・・。

外資による消費者金融事業からの撤退といえば、GEレイクの売却を考えているという報道も確かなされていたはずですが、こちらの件もどうなったのでしょうか・・・?日本企業でもフォーサイドGMOなどが消費者金融M&Aに失敗し手放してしまうというケースがあるわけですから、よほどの企業体力がない限りは消費者金融には手を出しにくいでしょうね・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。