スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・家電量販店のHD DVDの後始末は・・・

(NIKKEI NETより)

HD-DVD、量販6社が撤去へ

 家電量販店大手のエディオンは21日、東芝が「HD―DVD」規格の新世代DVD製品から撤退することを受け、グループの店舗で販売したHD製品をソニーなどの「ブルーレイ・ディスク(BD)」製品に交換すると発表した。一方、ヨドバシカメラ(東京・新宿)に続きコジマなどが販売停止を決め、主要量販6社がHD―DVD製品の売り場からの撤去に踏み切る。

 エディオンは3月1日から31日まで、デオデオ(広島市)やエイデン(名古屋市)、ミドリ電化(兵庫県尼崎市)などグループ約1000店で交換を受け付ける。HD―DVD製品のサポートは続け「使い続けたい人と切り替えたい人の両方のニーズに応える」(久保允誉エディオン社長)。

(ここまで)

関連記事:HD DVD テレビ録画専用なら、まだまだ「買い」だ(Yahoo News―産経新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080222-00000946-san-ind

東芝が事業継続を諦めたHD DVDプレーヤーの「後始末」について、家電量販店の対応もいろいろと分かれているようです。ヨドバシカメラHD DVDプレーヤーについてはもう「置かない」と決めたようです。ヨドバシとしては残り1ヶ月しか商品価値がなくなった製品(在庫としても置く価値が全くないので)は置く必要性がなくなったという決断をしたのだと思います。

一方でエディオンHD DVDプレーヤーを購入した人に対してBDプレーヤーに交換するそうです(当然、エディオン傘下の家電量販店で買ったことを証明することが条件になりますが)。「太っ腹」といえば「太っ腹」ですよね・・・。

というように、ヨドバシカメラエディオンHD DVDプレーヤーの対応が見事なまでに異なっているわけですが、他の家電量販店はどうするのでしょうかと思ったら、基本的にはHD DVDプレーヤーはもう店頭には置かないというのが家電量販店の方針のようです。HD DVDプレーヤーを製品として置くことができる期間はもう1ヶ月しかないわけです。東芝で買った後のサポートなどはしてくれますからそれを目当てに購入してくれるものと期待しているのでしょうか・・・。産経が上記のように単なる「録画機」とすればまだ買えると煽っていますが、映像ソフトでは唯一のHD派になっていたパラマウントも「降参」してしまったし、すでに「置かない」と決めてしまっている=販路が限られてしまった現状というものをよく考えて記事にしてほしいものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。