スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これもサブプライム余波!? シティ、日興シティの人員削減へ

<日興シティ証券>人員1割削減へ サブプライム損失拡大で(Yahoo News―毎日新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080224-00000052-mai-bus_all

これもサブプライム余波といっていいのでしょうか、シティが完全子会社化した日興CGの事業会社の一つである日興シティグループ証券の人員を1割程度削減するようです。シティサブプライム余波の一環として(そして業界自体の大きな変化によって旨みがなくなってきたということで)「ディック」ブランドで事業を行っている日本の消費者金融事業から手を引くことも考えていますから、日興に対する膨大な金額の投資をなるべく早く回収するためには組織のスリム化が避けられない、当然サブプライムで被った損失のダメージも早く回復させたいということでこういう決断になったのではないでしょうか。

日興シティの中の人はシティの「方針」に対して戦々恐々となっているでしょう。自らの不祥事が原因で「外資系」の企業になってしまったわけですから、「外資系」のシビアさというものをこれから味わっていくのだと思います。とりあえずは日興シティが対象になるわけですが、これが日興の「本丸」である日興コーディアル証券にも及ばないという保証はありません。日本の商慣習というものをシティはある程度は理解してはくれるでしょうが、どの程度まで理解してくれるかというのは今後のシティの日本戦略次第になってくるのでしょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。