スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JALの社員はまだまだ我慢が要求されそう・・・

日航の年間賞与半減、08年度も継続へ(Yahoo News―読売新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080226-00000077-yom-bus_all

経営再建途上の日本航空ですが、経営外部的には業績回復基調(本業がいいのに加えて人員削減や資産の切り売りもあり、さらに銀行や商社がカネを出してくれそうなので)にあるわけですが、内部的に見ると日航で勤務している社員にとってはまだまだ我慢というものを要求されることになりそうです。賞与がこれまでの半額に削減された状態が来期も続くということなので、経営再建が成ったというにはまだまだ時間がかかりそうな感じがします。

このような状態がいつまで続くのかはわかりませんが、長期間に及ぶようだと社員のモチベーションにも影響は間違いなく出てくるでしょうから非常に難しいところではあります。経営陣と社員の「我慢比べ」がいつまで続けられるかということが非常に気になってしまいます。外部に対する面子(カネを出してもらうためなどの)を気にしすぎて内部をほったらかしにしていたら内部から不満が生じて経営再建どころではなくなってきますから・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。