スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMFG系のノンバンクが一括統合?

(NIKKEI NETより)

三井住友FG、傘下ノンバンク4社の経営統合

 三井住友フィナンシャルグループ(FG)は28日、カード信販会社など傘下のノンバンク4社を統合する方針を固めた。三井住友カードオーエムシー(OMC)カード、信販大手のセントラルファイナンスクオークの4社を傘下に収める。貸金業法改正などでノンバンクの経営環境は厳しくなっており、経営統合による規模のメリットで優位に立つ狙い。

(ここまで)

関連記事:三井住友FG、傘下のカード・信販4社を統合(Yahoo News―産経新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080228-00000933-san-ind

これはびっくりです。ノンバンク経営統合関連はMUFGジャックスニコスを事実上傘下に入れる形(ただし、企業としては単独で存在する)でリードしていたものが、SMFGVISAや新たにSMFGに加わったOMCなど計4社を一括で統合するという「荒業」を繰り出したわけです。経営統合すれば当然顧客の拡大にもつながるわけですからメリットが当然あるわけです。SMFGは本当に思い切ったことを行うのだなと思いました(ただし、OMCセントラルファイナンスはいつものとおりの「決定した事実ではないリリースを出していますが、近日中には正式発表されるものと思われます)。

ノンバンク消費者金融と同様に単独では経営的に生き残ることが非常に困難になってきているということ=MUFGSMFGのような大銀行グループに入らないと無念ではあるけれどもスケールメリットを生かすのであればそうするしかなくなってきているのだという業界の非常に厳しい現実であれば、それはそれで非常に辛いし寂しいことでしょうが、企業として生き残るのであれば仕方のないことでもありますね・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。