スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経平均株価反落の原因は・・・

4─6月期設備投資は17期ぶり減少、増加基調は変わらず(Yahoo News―ロイターより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070903-00000844-reu-bus_all

午前中の日経平均株価は先週金曜日に比べて反落している状態ですが、日経ではこの設備投資の減少が「内需の回復力の弱さを意識した売りを誘った」ということが原因であるような記載をしています。株価の上昇や下落というものはちょっとしたことが原因で起こりますから、何が起こるのか分からない状況で何らかの意思決定をしなければならないということが株式市場関係者の共通の悩みの種であると思います。

午後は若干持ち直しているようですが、予断を許さない状況にあることは変わらないものと思います。午後3時の大引けの時点で日経平均株価はどのような動きを見せていくのでしょうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。