スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「白いイヌ」のモバイルCM

イー・モバ音声通話参入で、携帯CM“場外乱闘”が熱い(Yahoo News―ダイヤモンド・オンラインより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080306-00000000-dol-bus_all

ウィルコムにしてもイー・モバイルにしても現実的にライバルとして認識している(つまり、直接叩きやすい)のがソフトバンクということで(NTTドコモKDDIは巨大すぎてライバル視するのには無理があるし、逆に相手側からしてもライバルにはならないと考えられる)から、ソフトバンクCMのイメキャラである「白いイヌ」をダシにしたCMをウィルコムにしてもイー・モバイルにしても積極的に流しているのだと思います。

最終的にどの携帯電話会社にするのかはあくまでもユーザーが決めること(全てとは行かないまでも最大公約数で通話サービス料金体系を満足させることができるかを判断するのはユーザーだということ)ですから、ユーザーを無視して「キャラ」だけをクローズアップさせるようなCMが過度に成らないように願いたいものです。単に営利を無視した「CMそのもの」としては非常に面白いのでしょうが・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。