スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東芝の新しいビジネスチャンスになるのか

東芝、カザフのウラン鉱山プロジェクトに参画(Yahoo News―ロイターより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070820-00000628-reu-bus_all

東芝のプレスリリース

すでに日経などで報道されていた東芝によるカザフスタンウラン権益獲得ですが、今日東芝から正式に発表されました。丸紅などとの話し合いが無事終了=合意に達したのでようやく正式発表ができたということなのでしょう。東芝にとっては、ある意味国家的プロジェクトのウラン原子力事業に携わることになるので、電機メーカーとしては初めて参加するこのプロジェクトにおいて電機メーカーとして何ができるのかということを常に頭において新たなビジネスチャンスに取り組んでほしいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。