スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非常に気になるロイターの記事

今日の日経平均株価は前引けのレベルと対して変わらない数値で大引け=昼前に書いた株価16200円台には届かず反落という結果に終わりましたが、気になったのはロイターのこの記事ですが、今週の日経平均株価の動きがこのロイターの記事どおりであったとしたら、怖いですね・・・。

海外勢に日本株見送りの声、安倍政権弱体化も拍車(Yahoo News―ロイターより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070907-00000720-reu-bus_all

要するに、外国人投資家などが政治的理由などで日本株から逃げ出しているのではないのかということをロイターは記載しているわけです。それに加えて未だに解決の糸口さえつかめないサブプライム問題があるわけで、一時の急落・急騰はないものの市場としては非常に不安定であるというのが実情のようです。

この分だと、来週はまた16000円台前後の株価の動きになってしまうのかもしれませんね。現時点では16000円台がまだまだ高値感と感じてしまっている人は多いのかもしれませんね・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。